ビールストーン

モールテックスのメーカー、BEAL INTERNATIONALが開発した新時代のテラゾー、ビールストーン(BEALSTONE)。

ビールストーンのサンプル4

基材となるビールストーンパウダーと色粉、種石大きさ、色合いの組み合わせはまさに無限ともいえるバリエーションを生み出します。

新時代の研ぎ出し仕上げのビールストーンは鏡面仕上げともいえる、ピカピカな一枚の石のような表情を生み出します。

Bealstone BlackMirror Colorchart

キッチン天板やカウンター、テーブルトップは作業場で作成して納品することもできますし、現場で作成することもできます。

什器以外にも床や壁も作成可能です。

骨材は大小様々な骨材を入れるのが一般的ですが、ガラスや鏡などを入れることもできます。上の写真は鏡を砕いたものが入っています。

従来の左官研ぎ出し仕上げとは異なり、ダイヤモンドパッドを使用することによりつるつるの仕上げが可能。骨材の大きさにもよりますが最小厚さ3ミリ程度で仕上げることができます。

ビールストーン 2色塗り分け
テーブル天板
鏡面仕上げ

2色でビールストーンを塗り分けて研ぎ出しました。
継ぎ目もわからないフラットな面になります。
茶色には鏡と大理石、白には貝殻を入れてあります。

ビールストーン
ビールストーン
ビールストーン

上の細長いサンプルはビール社で作成したモノです。
国内にない骨材などもあります。
国内に流通してる大理石などを砕いて入れることもできます。