2018.05.18モールテックス基礎講習会のお知らせ

モールテックス基礎講習会が開催されます。
場所は静岡県静岡市の村松建材様で
時間 AM9:00~PM16:00
参加費は、¥15000-/名
講習会に使用する*専用のコテとヘラは、講習会費に含まれておりますので、講習会終了後にはお持ち帰り頂けます。
(専用コテ、専用ヘラ、講習会材料費、昼食代含む)

定員は、15名となっております。

先着順となりますのでお早めの申込みをお願い致します。
MORTEXに興味がある方、MORTEXを塗ってみたいと思われている方が
いらっしゃいましたら、是非ともご参加ください。
見学のみも可能です。

詳しいお問い合わせは村松建材までお願いします。

リビングに塗り版築を施工

リビングの壁に塗り版築を施工しました。

版築という技法があり、木で型枠を作り土や砂を混ぜ合わせたものを少しずつ枠に入れてつき固め、何回も繰り返すことにより地層のようなつらなりのある壁を作りだします。

型枠で作るので厚みも厚くなるし重量も相当なものになります。
当然工期もかかります。

この版築を塗りで再現したのが塗り版築です。
塗り版築もいろいろなやり方があるようですが、自分なりに考えたわたなべ左官店オリジナルの塗り版築です。

塗り版築

上から1層づつ塗っていきます。

塗り版築

1日でおよそ半分、写真は2日目の様子。

塗り版築

完成しました。

厚み1cmとは思えない奥行き感と重量感を感じます。

塗り版築

乾くともっと明るい色になります。
色は色粉で着色しているので自由に色分けすることもできます。
もちろんモノトーンでもできますし、グラデーションも可能です。

住まいはもちろん、店舗の壁にもおススメです。

モルタル風以外のモールテックス

モルタル風仕上げが人気のモールテックス。
しかし仕上げはそれだけじゃありません。
カラーはもちろんのこと、塗った上に色を重ねたり金属調にしたりできるんです。

モールテックスの鉄さびとスレート石

カラーを重ねた鉄さび風とスレート石風。

緑青 銅サビ

銅がサビた仕上げの緑青。カラーと金属調の粉で再現。

モールテックスの木目調

モールテックスで木目を表現。

様々な表現ができるモールテックス。
イメージを形にします。

BEAL社の卓上カレンダー

BEAL社が建築建材展で配布した卓上カレンダー。
ヨーロッパの作例が多数のっていますが、この中に弊社で施工させていただいた作例も掲載されていました。

MORTEX卓上カレンダー

東京青山の高級家具店です。
当時これだけの面積の外壁はなかなか施工例がなかったので、手探りでの施工でしたがこのように掲載されると本当にうれしいです。
いいものを作れるようにこれからも頑張っていきたいと思います。

和室を珪藻土で塗り替え

和室の壁を珪藻土で塗り替えました。

いままでは定番の新建材の聚楽でしたが珪藻土にしたい、とのお施主様の希望で塗り替えました。

塗り替え前

この聚楽壁を珪藻土「北のやすらぎ」で塗り替えました。

稚内産の珪藻土を使用していて、他の産地の珪藻土よりも吸放出性能に優れているようです。

塗り替え後
塗り替え後

完全に乾いていないのでグレーの色がまだらですが、乾燥すれば色がそろいます。

二色で塗り分けてモダンな雰囲気の和室になりました。