モールテックスの家具

マンションのリノベーションでモールテックスを施工しました。

新たに作成したカウンターにモールテックスを施工。

造作にて作成したキッチン腰壁にもモールテックスを施工しました。

カウンター

カウンター下部には家具が収まる予定です。

キッチン腰壁

キッチン腰壁にも施工しました。

カラーはどちらもBM68です。

HACCP認証の左官材 オルトレマテリア

イタリアの革新的な左官材、オルトレマテリア。
地球環境考えた材料で、リサイクル素材を使ったり、廃棄時の環境負荷を考えて製品が開発されています。

また左官材では唯一のHACCP(ハサップ)認証の材料でもあります。
HACCPはNASAがガイドラインを作った食品の安全管理に関する基準です。
アメリカやヨーロッパでは普及が進んでいますが、日本ではまだ一部の企業などで導入されている程度です。
これから日本でも食品を扱うところでは必要になってくると思います。

オルトレマテリアはHACCP基準をクリアしているので、食品を扱うところでも安心して使うことができます。

厨房の床や壁、天井、飲食店のカウンターやテーブルなどの什器でも様々なところにお使いいただけます。
豊富なカラーと様々な仕上げパターンで無数の組み合わせを楽しめます。

もちろんご家庭のキッチンでもお使いいただけます。

オルトレマテリア オーダーキッチン

キッチン天板 

汚れにも強く耐油性や耐摩耗性も高いです。
色も様々に選べます。

研ぎ出し キッチン天板 オルトレマテリア

また骨材を入れて研ぎ出し仕上げも可能です。
メーカーでは環境の負担を減らすためにリサイクル骨材を用意しています。
廃棄されたワイン瓶、鏡、電球などを砕いて粒をそろえてオルトレマテリア専用の骨材として販売しています。

世田谷にてモールテックス施工

7月に東京都世田谷区にてモールテックスを施工させていただきました。
東急世田谷線・上町駅前に9月にオープンしました世田谷百貨店です。

こちらのカウンター壁面、洗面カウンター、入り口スロープ、看板をモールテックスにて施工しました。

モールテックス カウンター

モルタル色より濃い目のグレー(BM59)にて施工しました。
来店されるお客様にも好評のようです!
看板は白(ナチュラルBM01)で作成しました。

世田谷百貨店はオーナー自らセレクトした食器や食、雑貨が並ぶセレクトショップにカフェが併設されています。
ワークショップスペースもあり今後企画されるようです。
ホームページは近日公開https://www.100inc.jp/、インスタグラムをごらんください。

毎週木曜日は定休日です。

ビールストーンのテーブル作成

ビールストーンのテーブルを作りました。
天板は2色にて塗り分け。

硬化後に研磨するので継ぎ手もなくフラットです。

ビールストーンのテーブル天板

白は貝殻入り、茶は大理石とミラーを砕いた骨材が入っています。

ビールストーン 2色塗り分け

モールテックスの手洗いカウンター

モールテックスの手洗いカウンターを施工しました。

小さな手洗いカウンターですが、トイレの横で玄関にも近く、使い勝手がよさそうです。

モールテックスの手洗いカウンター

こちらの工務店さんは弊社ショールーム、左官ギャラリーひかりにお越しくださり、モールテックスの施工実例を実際に見ていただき施工を依頼してくれました。

 

左官ギャラリーひかりは現在予約にて見学を承っております。

モールテックス、オルトレマテリア、スペイン漆喰レビスタンプなどの施工実例をご覧になれます。

ご予約はこちらまでお願いします。

モールテックスの受付カウンター

大手ハウスメーカー様のショールーム受付カウンターにモールテックスを施工しました。

モールテックスカウンター施工前

もとは写真のように突板カウンターでしたが、ショールーム改装に合わせてリニューアルしました。
モールテックスは接着性に優れているので、特に加工することなく既存カウンターを活かして直接塗ることができます。

モールテックスカウンター施工後

施工後はコンクリートのような色合いのカウンターに変身。
木製だとは思えません。

受付カウンター モールテックス

コテ塗りなので形状が湾曲していても、シームレスな、一体型のカウンターにできます。
もちろんカウンター以外でもテーブルや展示台、床や壁など様々なものに施工できるので、リフォーム、リノベーションに最適な材料です。