鎌倉にてモールテックス再び

鎌倉にてモールテックスを施工しました。
今年二回目です。

今回はオフィス内のキッチン天板です。

H鋼のキッチン

メッキ処理をしてあるH鋼で作られたキッチンの天板をモールテックスにて施工しました。

キッチン天板

できるだけH鋼と色を合わせてほしい、との要望でしたのでBM68より少し色粉を減らしました。

モールテックスはカラーチャートの標準色以外にも作れますし、色粉を混ぜてスペシャルカラーも作成できます。
また色粉を乗せて2色以上の色ムラを作ることもできます。

ぜひご相談ください。

また鎌倉には以前モールテックスを施工したお蕎麦屋さんがあります。

モールテックスカウンターとお蕎麦

茶屋ひなたさんです。
カフェヴィヴモンディモンシュから少し踏切のほうにいったところです。

鎌倉に遊びに行ったら土地寄ってみてください。

鎌倉でモールテックスのキッチン施工

鎌倉にてモールテックスのキッチンを施工しました。

だいぶ以前から頼まれていましたて、お客様も楽しみにしていらしたようです。

キッチン2つとベンチとポーチ。

まずはキッチン。

モールテックス キッチン

BM58にて仕上げました。
手前の建具のあるキッチンはビピュール、奥のコンロのあるキッチンはオイルOHにて仕上げてあります。

キッチン 鎌倉 モールテックス

シンク側は水濡れに強いビピュールで、コンロ側は油じみによる汚れを考慮してオイルOH仕上げとしました。
詳しくはモールテックス保護剤をご覧ください。

階段兼ベンチは保護剤に強度のあるポリタンを使用してあります。

モールテックスの階段兼ベンチ

また外部のウッドデッキにエントリーするポーチもモールテックスで仕上げました。
こちらはレペルオイルにて仕上げてあります。

モールテックスの保護剤はいくつか種類があり、使用場所や用途によって選ぶ必要があります。
そうすることにより、モールテックスの美しさを長期間保つことができます。